医療用かつらの信用性とサポート

医療用かつらには明確な定義が存在せず、ないということは一般のかつらと偽って販売することも可能になります。取り扱っている店舗によってはそのような問題のあるところも存在するでしょう。しかし偽るだけならまだいい方であり、大きな問題は安全性にあります。粗悪な物を利用した結果、頭皮と髪の毛が悪化してしまう恐れもあり、それが健康問題に通じてしまう恐れもあるのです。

JIS規格医療用かつらは現在JIS規格があり、JIS規格は安全性と製品の質を保障するものです。店舗がJIS規格の認定を受けているかどうか確認をしましょう。ない場合は安全性に問題があるため選ぶべきではありません。

安全性の他にはどのようなサポートをしてくれるかも重要です。特に長期間利用するとなれば利用していく上で様々なトラブルの生じる可能性が高くなります。髪の毛が痛んだ、劣化した際にケアしてくれるところを選ぶのがいいでしょう。

店舗によっては脱毛に関するアドバイスをしてくれるところや、かつらではなく髪の毛自体の手入れをしてくれるところもあります。これらに関しては必ず医療用かつらを取り扱う店舗で利用する必要はありませんが、自分が利用したいと考えた場合は、JIS規格の認定を受けているかどうか、そしてサポートがあるかどうかを確認するといいでしょう。

推奨リンク|JIS認証医療用かつら~REIZVOLL~